成功を掴むための一番の秘訣は、失敗をたくさんして、その失敗を一つ一つ乗り越えることです。失敗を失敗のままで終わらせないことこそが、勝利を勝ち取る一番のコツになります。そういった意味では、人生経験が豊富な人ほど成功に近い場所にいると言えるのかもしれません。どんな失敗でも構わないので、何か間違ったことをしたと思うなら、まずはその点を改善して自分の武器にしましょう。

 人によっては取り返しのつかないような大きな挫折をしているケースもあるかもしれません。しかし、それさえも武器にすることは可能です。具体的に言えば、引きこもりになってしまってしばらく働いていなかった時期があるというのも、武器にすることは可能です。自分と同じような失敗をしてまだ立ち直れていない人の助けになることができますし、それを事業化することも可能だからです。会社を作らなくても、NPO法人を作って社会貢献活動をしていくのでもいいでしょう。NPO法人の役員になれば、給料がもらえますから、起業するのと同じであり、活動をすることで生活の糧にできます。

 実際に引きこもりを助けるためのNPO法人を設立して、役員報酬を得ながら活動をしている人も多いようです。この場合は、純粋に企業に就職をする必要もありませんし、完全に自分の経験を武器にして活動をしていくことができるのです。このように、どんな人生経験も、成功の礎にすることはできるので、マイナスに考えないことです。